川崎競馬練習場に乳児遺体=砂に埋められ、数日経過−神奈川県警(時事通信)

 11日午後3時15分ごろ、川崎市幸区小向の川崎競馬練習馬場の警備員が、コースの柵付近の地面から赤ちゃんの足が出ているのを巡回中に発見、神奈川県警幸署に通報した。既に死亡しており、同署は死体遺棄の疑いで身元などを調べている。
 乳児は生後1年未満とみられる男の子で、遺棄されて数日が経過。練習馬場南側のコースの柵の下付近に埋められ、両足のひざから上の部分が地上に露出していた。全裸で外傷はないという。 

【関連ニュース】
競馬特集・GIレース優勝馬のすべて2009
〔写真特集〕時代を駆け抜けた名馬列伝
安藤騎手着用の勝負服盗む=ネットに出品、男逮捕
770万円詐取の防衛事務官免職=「競馬の金」、書類送検
JRA騎手、窃盗容疑で逮捕=同僚のスニーカー1足

銀座の高級時計窃盗、「爆窃団」仲間割れか(読売新聞)
北新地の芸妓ら商売繁盛祈願 大阪天満宮(産経新聞)
「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ−神奈川県警(時事通信)
小沢氏の会見は「一転低姿勢」に なぜ?検察批判も封印(産経新聞)
小野前衆院議員が自民離党届提出、執行部は受理の方針(産経新聞)
[PR]
by dxzja1ytfk | 2010-01-15 18:34
<< 石川衆院議員 規正法違反容疑で... ヒューザー控訴取り下げ 耐震偽... >>