脚本家の田向正健氏死去(時事通信)

 田向 正健氏(たむかい・せいけん=脚本家)5日午前2時23分、直腸がんのため神奈川県の病院で死去、73歳。東京都出身。葬儀は10日午前9時30分から東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場で。喪主は妻章子(あきこ)さん。
 松竹の映画監督を経て脚本家に。NHK連続テレビ小説「雲のじゅうたん」(76年)で注目され、同「ロマンス」や大河ドラマ「武田信玄」「信長」「徳川慶喜」などNHKの人気作を数多く手掛けた。他の作品に「冬の旅」「夏に恋する女たち」(いずれもTBS)、「リラックス」(関西テレビ)、「ハチロー〜母の詩、父の詩〜」(NHK)。 

【関連ニュース】
朝ドラヒロインに瀧本美織さん=NHK
NHK朝ドラ、午前8時開始に
秋からの朝ドラは「てっぱん」=NHK
「歌の力」を全国に=「紅白歌合戦」の曲目決まる
朝ドラ、午前8時放送を検討=NHK

土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)
山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか(産経新聞)
国民年金追納期間、10年に延長…厚労相方針(読売新聞)
<京都教員分限免職>処分取り消し確定…最高裁(毎日新聞)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
[PR]
by dxzja1ytfk | 2010-03-07 00:26
<< <パラリンピック>難聴障害者が... <津波>愛知・田原で70センチ... >>